nikq::cube

2006年01月の記事

<< 前のページ

2006年1月31日(火) 23:38

性能向上した

いまさらバーコードデコーダの
読み取り性能が向上してしまった.
すげえ.俺天才.

written by nikq [/program] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)]

2006年1月30日(月) 23:47

T-shirt コンテスト

UFでTシャツのデザインコンテストをやってるようだ.
http://www.urbanfreeflow.com/
---
We have some more Adidas Nova's to give away and are chucking an exclusive 'Inner Monkey' design hoody into the mix too.
Adidas Nova(シューズ)がいくつか手元にあるので,
これを賭けてTシャツデザインコンテストやろうかなと思ってます.
テーマは「Inner Monkey / 秘めたる猿」です.

Using one of the Tee-templates as a canvas, we are simply looking for design submissions that can be done in a serious fashion or done as downright silly.
Tシャツテンプレートを使って,イカしたデザインか,面白いデザインを送ってください.

Those that inspire or make us laugh will be showcased in an online gallery.
いいやつはオンラインギャラリーに掲載しようと思ってます.

From there it'll be up to members within the community to cast votes in order to find a winner.
その上で,コミュニティメンバーの投票で勝者を決めます.

This competition is here simply for fun and is open to all.
このコンテストは参加自由です.

If you can draw, fine.
絵が描ける人?うん,いいね.参加してください.

If you can't, that's fine too. Just make a submission.
絵がかけない人?それでもいいです.投稿してください.

The comp will remain open until we have enough content to put up in the online gallery.
このコンテストは作品が十分たくさんになるまで続けるつもりです.

Send submissions to parkour@urbanfreeflow.com

Please supply us with your details and hoody/shoe sizes required in case you win.
parkour@urbanfreeflow.comまで投稿してください.
おっと,忘れないで.
もし優勝したときのために,シューズのサイズも書いておいてください.
---

だそうです.

written by nikq [/parkour] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)]

2006年1月30日(月) 16:57

あれ?

適当にロゴを作って張った.
せっかくなので,ロゴのレンダリングのためだけに
コードを書くという逃避行動に出てみた.
使いまわし部分もあるけど,トータルで524行.あほかと.


IEでこのblogを見るとどうもレイアウトが狂うようだ.
なんでだろう.CSSかな?

written by nikq [/daily] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)]

2006年1月29日(日) 23:58

SIFT特徴点の調査

SIFT(Scale Invariant Feature Transform)特徴点について調べた.

SIFT特徴点はHarrisオペレータに似ているが,
線形変換を行われてもマッチングができるという特徴を持つ.


"Distinctive image features from scale-invariant keypoints",David Lowe


具体的には,
MRA:Multi-resolution analysis(多重解像度分析)と
DOG:Difference of GaussianDOG(ガウシアン微分)を行って,
さらに特徴量をベクトルで表すことで,
アフィン変換に対して強い耐性を持たせているようだ.

SIFTでのマッチング

その特性を生かして,パノラマ画像の自動合成などにも利用されている.

autopano-SIFT
など.

ただ,autopano-SIFTはマッチングまでしか行ってくれないので,
合成にはさらにhuginenblendなどが必要となる.

より詳しい説明は,セトヤマハルキ氏による翻訳
パノラマ写真を作る」が参考になるだろう.

written by nikq [/program] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(2)]

2006年1月29日(日) 16:41

Gigapxl project

640x480の解像度でひーこら言っていたら
Gigapxl プロジェクトなるものを発見した.
手作りのカメラで,超高解像度の写真を取り捲ってる.

http://www.gigapxl.org/

撮影された写真の一部をgalleryから見ることができる.
ヤバいの一言に尽きるな,これは.

http://www.gigapxl.org/gallery.htm

written by nikq [/program] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)]

<< 前のページ

nikq::cube

MySketch 2.7.2 written by 夕雨