logo

nikq::cube

2006年8月16日(水) 23:50

DeBlurring

カメラの手ぶれのキャンセリングについて。

Coded Exposure Photography: Motion Deblurring using Fluttered Shutter
http://www.umiacs.umd.edu/~aagrawal/sig06/sig06.html

概要超訳:
単純なシャッターだとboxフィルターなので高周波成分が死んじゃうから、
deblurしたときにダメだよね。だからシャッターをflutterさせることで
高周波成分をモーションブラー画像に畳み込むような
カメラとそれのdeblurrを作ってみたよ。


Removing camera shake from a single image
http://blog-tech.rikunabi-next.yahoo.co.jp/blog/hirabayashi/124
http://people.csail.mit.edu/fergus/research/deblur.html


概要超訳:
カメラの手ぶれを補正するために逆畳み込みカーネルを使うよね?
そのカーネルを自動で推定する手法を提案するよ。
この手法ではカメラの平行移動手ぶれのみを扱います。

手法超訳:
ボケてる画像に対して多重解像度分析使って
できるだけ画像として自然な絵を返すようなカーネルに山登りする。

この場合の「自然な絵」ってのがhiraxさんの書かれてる
ガウス分布に沿ったほげほげなわけで、
だいぶヒューリスティックだけど、result imageはものすごいなぁと思う。

実装したい。

written by nikq [/program] [この記事のURL] [コメントを書く] [コメント(0)]

Comments

TrackBacks

nikq::cube

MySketch 2.7.2 written by 夕雨